Skip to content

オススメの過ごし方

Pocket

 これから、セカンドライフを迎えられるという方、どんなセカンドライフを望んでいますか?
既に、セカンドライフを過ごされている方、いかがお過ごしですか?
生きていれば誰もがいつかは迎えるこの時期を、どのような生活にしていこうか、ふと考えたりするものですよね。
今回は、セカンドライフのオススメの過ごし方について、ここに集めた情報をもとに、お伝えしたいと思います。

 ◆オススメの過ごし方のラインナップ
  セカンドライフを迎えるにも色々なパターンがあります。
①定年後迎えるセカンドライフ
②転職によるセカンドライフ
③病気、障がいにより退職がやむ終えず、作業所などで始めるセカンドライフ
④定年なしで働ける職に就く方法でのセカンドライフ

【①でのライフパターン】
・キャンピングカーで、旅三昧の生活を送る。
・海外旅行や国内旅行をして過ごす。
・地域のスポーツクラブでテニス、バレー、バトミントンなどを始める。
・シルバー人材センターで職を探して、生き甲斐を見つけながら仕事する。
【②でのライフパターン】
・他県もしくは海外勤務だったが、介護や地域の活性化などの理由で地元へ転職する。
・新しい分野の仕事に興味を持ち転職する。
【③でのライフパターン】
・アスリートだったがケガの影響でやむなく引退を迎え、全く別の生き方になる。
・途中で何らかの不運な事故・出来事に遭い、障がい者としての人生を歩む。
【④でのライフパターン】
・新卒から定年のない仕事を探す。
・中途採用で定年のない仕事を探す。
・自らのアイデアや実現力を生かして自営業を営む。
・生まれながらに持った、その家の家業や財産を引き継ぎ繁栄に尽力を注ぐ。

 このように、現在ではセカンドライフの過ごし方も多種多様的になってきています。
全ては皆さんの「第二の人生」の選択次第で、有意義なセカンドライフにできます。
これらの情報が、今後のセカンドライフを選択するにあたって役立ってくれればと思います。